仲間と学び合う喜び/口コミで広げよう/女性大学にFB開設/JA阿新

おいしい紅茶の入れ方を学ぶ女性たち

JA阿新はフレッシュミズ世代の女性たちが学び合う女性大学「ら~ん」に、専用の会員制交流サイト(フェイスブック)を開設しました。受講生たちの 意見交換や交流の場として活用します。友達同士の口コミでJA教育文化活動の喜びを広げ、JAをより所とした仲間づくりを進めます。

女性大学は管内在住の概ね50歳までの女性が集い、年7回の講義を通して女子力アップを目指します。昨年度まで女性講座という形式で催し、「興味のある講座が多く、友達を誘って参加したい」「もっと学べる機会がほしい」などと好評でした。

フェイスブックにはこうした感想や意見を募り、受講生たちで共有しています。互いに理解し合ったり、共感したりしながら、コミュニ ケーションを深めようという考えです。これまでJAと付き合いがなかった女性にJA教育文化活動の魅力を知らせる情報媒体としても期待がかかります。受講 生の中川由里さんは「フェイスブックで友達から誘われ、おもしろそうだったので参加した。年齢の近い女性たちと楽しいひと時を過ごしたい」と笑顔で話しま した。

第1期生は定員を満たす30人が集まりした。7月13日に開校式を開き、JAのあらましやおいしい紅茶の入れ方を学びました。二摩 紀昭学長(JA組合長)は「次世代にこの土地で生まれてよかったと実感してもらえる地域づくりを女性とともに進めたい。女性大学を機にさらに輝いて」と歓 迎しました。

PAGE TOP